[大人の新小岩] 「善初流そば中村」でランチ。善初流?ってなんだ?


今回は新小岩駅南口すぐ、平和橋通りにある「善初流そば中村」に行ってきました。






大きなビルの一階にあることもあって、あまり目立った外観ではありません。


のれんも目立たないこともあって、通り過ぎちゃうかもしれません。


お店に入ると「善初流」という看板が目に入ります。


ん?


善初流ってなんだ?


調べてみました。


昭和23年開店、善初流の由来は一人のお坊さんが当店へ食べに来られ「とてもおいしいそばだ。」と言ってその時に「初めから善い、おいしいそばを作り、おいしいそばを食べられたお客様に初めから善い事が起きるように祈って作りなさい。」と言われ、その言葉の意味を目標とし、「善初流そば中村」と名付け試行錯誤をくり返し現在のそばとつゆの味にたどりつきました。デイムーブ

お蕎麦屋さんでたまに「流派」が掲げられているところがありますが、この中村さんの善初流にはこんな意味があったのですね。


店内は、テーブルが10卓ほど。お座敷も1テーブルあります。


今日は天もりをお願いしました。


お蕎麦は細め。


蕎麦の香りがわさびと共に引き立つおいしいお蕎麦です。


お蕎麦だけ食べてもじゅうぶんにおいしいです。


天ぷらは、なす、さつまいも、しいたけ。


新小岩周辺では、たつみ橋の「旭庵」がおいしいですが、旭庵と互角なおいしさでした。


善初流そば中村
03-3651-4902
11時30分~15時30分、17時30分~20時00分
定休日 木曜日


コメント