[大人の堀切] 君はもう食べたか?堀切印将カレー


今回は、堀切に来るといつも気になってしょうがなかった、バングラデシュカレーの「印将カレー」さんに行ってきました。


堀切菖蒲園駅から川の手通りを堀切菖蒲園方面に向かって、大きな交差点を左折する通りに面している印将カレー。


店名は控えめですが、メニューは多彩です。


カレー、カレーチャーハンのほかにもタンドリーチキンなどもあります。


ランチはカレーを5種類から選べます。


キーマカレーか。


豆カレーか。


僕の中ではこの二択でした。


悩んだ挙句、「豆カレー+チーズナン(140円増)+サラダ」としました。


お客さんが少し立て込んでいて、オーダーから出てくるまで10分ぐらい。


ひとつひとつ、フライパンで作っているようです。


キッチンはバングラデシュ人?のコックさんひとり。


有限会社ラーナーHPより
今日はオーナーさんではありませんでした。


オーナーは、橋本羅名さんといいます。


きれいなお顔の方ですねぇ。


聡明そうで誠実そうです。


この方、日本バングラディッシュ協会理事長でもあるんですって。


会社のページに自己紹介がありました。

橋本羅名です。バングラの大学を卒業後、来日し学業のかたわら、数多くの飲食店で修行して、日本の味と料理、特に焼肉の美味しさを追い求めてきました。そして有限会社ラーナーを設立、多くの友人に助けてもらい、ゼロから堀切菖蒲園に【牛将】を開店しました。現在では、日本で唯一のバングラ人のオーナーシェフとして焼肉店を経営しています。また、飲食店経営とは別に、バングラデシュと日本の架け橋になるべく、バングラデシュ情報を提供するサービスを展開しております。日本のメディアや企業にバングラデシュの最新情報をお届けし、お役に立てるよう日々精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

すてきですねぇ。応援したくなっちゃいます。


 ランチはこんなかんじ。


カレーの器は普通の大きさのお皿ですが、チーズナンは直径にして25センチぐらいあります。


大きさにびっくりしていたら、隣の方の普通の(チーズではなく)ナンが、もっとでかかった。


あまりにも大きくて写真撮らせてもらうのを忘れましたが、長さにして40センチぐらいあるナンでした。


小ぶりのテニスラケット、といったかんじ。次回はあのナン食べます!


カレーは、いろいろな野菜が煮こまれていて、辛すぎず優しいカレー。豆の食感がとてもいいアクセントでした。


ちなみに、このお店はとん将牛将の姉妹店です。

印将カレー
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00
定休日    月曜

コメント