[大人の堀切] 堀切ラーメンストリートに君臨する老舗「タカノ」


今回は、堀切ラーメンストリートに君臨する「タカノ」さんに行ってきました。



堀切菖蒲園の駅を降りて綾瀬方面に歩くと、左右にラーメン屋さんが目立ちます。


その中で作りも古く、その分威厳を放つタカノさんです。

赤いファサードが目立ちます。


赤い看板、そして赤いのれん。


のれんには「柳麺」と書かれていますね。


ラーメンの語源にはいくつかあるようです。「拉麺、老麺、柳麺」などなど。


日本のラーメンは明治期に横浜で生まれたようですが、中国では「麺」という字だけでラーメンの意味があり、日本のようにスープに入ったラーメンは「湯麺(タンメン)」と呼ぶそうです。日本語でタンメンというとまた違った料理になりますから、複雑ですね。(語源由来辞典


しかし柳麺と書かれていると、麺が細くてスルスルっと食べれるイメージですね。


店内は、カウンター5席ぐらい、5,6人が座れる丸テーブルが5つあります。


五目そば800円、餃子150円
今回は野菜も食べたかったので五目ソバ、と餃子を注文しました。


スープが澄んでますね。


こういうラーメン好きです。


野菜も思ったより多くてうれしいです。


シナチクが美味。へんなところ褒めますが、これだけでお酒飲めますね。


麺はやっぱり細麺。やや硬め。イメージどおりスルスル食べれます。


餃子は野菜多め。小ぶり。


またへんなところ褒めますが、ラー油がうまい。


はじめはお酢だけで食べていたのですが、後半はラー油だけで食べてました。


なにが入っているのでしょう。旨味がありました。お試しあれ。


次回はチャーハン食べてみようかな。


タカノ


03-3690-0945
東京都葛飾区堀切5-3-2
24時間営業定休日 無休

コメント