[大人の立石] 創業大正10年。立石で正統派和食を食べれる「魚つぐ」の絶品ランチ!


今回は3月の宿題店のひとつ立石の和食「魚つぐ」でランチをしてきました。


魚つぐといえば、もともと大正10年創業のお魚やさん。そこから数えるともうすぐ100年の老舗ですね。



 

お店前景
お店は、立石駅から奥戸街道をわたった向かい側にあります。


とても綺麗な店舗で、一階にはテーブル席と掘りごたつ席。二階から上にはお座敷もあるようです。


店員さんも笑顔で親切。とても気持ちのいいお店です。




和食で大事なのは、その季節の旬なものが食べれること。


メニューをいただいて、お刺身か?天ぷらか?と悩みましたが、今回は「魚つぐ特製ランチ」をお願いしました。






トップ画像のお料理が「魚つぐ特製ランチ」です。煮物も、刺し身も、揚げ物も、焼き魚も!


いろいろな美味しいものを少しづつ食べる幸せ。


ご飯も、梅しそご飯にしていただきました。


ランチに1,200円はちょっと高いかもしれないけど、ゆったりとした空間で美味しいものを食べられる魚つぐのランチなら大満足です。



葛飾区情報ブログランキング

魚つぐ

東京都葛飾区東立石3-36-3 
03-3697-7221 
営業時間11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日月曜日


 

コメント