[大人の堀切] 神様カードも大人気!「洽潤」って読める?【堀切天祖神社】


オトカツが主宰する「カツシカーン~もう一回り葛飾をおもしろく」では、毎月新月や満月の日に区内の神社を参拝するツアーを実施しています。



今まで行ってきた神社はこちら


  • 1月17日:立石熊野神社
  • 2月16日:亀有香取神社
  • 3月31日:東水元葛西神社
  • 4月30日:四ツ木白髭神社、渋江白髭神社


そして今回は、5月15日新月の日に、堀切の天祖神社に行ってきました。


天祖神社ってなに?

そもそも天祖神社ってなんでしょうか?

weblioによると
神明神社(しんめいじんじゃ)は、天照大御神を主祭神とし、伊勢神宮内宮(三重県伊勢市)を総本社とする神社である。

神明社(しんめいしゃ)、神明宮(しんめいぐう)、皇大神社(こうたいじんじゃ)、天祖神社(てんそじんじゃ)などともいい、通称として「お伊勢さん」と呼ばれることが多い。

となっています。

「地元のお伊勢さん」 的存在ですね。

天祖=天皇の祖先、なわけです。

まずは神社のお話を


今回も参拝の前に、神社に詳しい戸塚さんからお話を伺います。

18時30分集合だったのですが、堀切は夜遅くまで開いている喫茶店がほぼなく、コロラドさんも1930には閉店。

実は毎回神社のお話を伺うのですが、1時間ではとても足りないくらい、面白いのです。


本来ならば、このお話の中で登場する神様カード

今回は参拝の後、食事時に登場したのですが、ここで紹介しましょう。

←詳しくはクリック(Amazonへリンク)

私たちは、八百万の神々の住まう豊かな国に住んでいます。

このカードにはその中から48柱の神々が登場します。

神々は姿を持ってはいませんが、目に見えないエネルギーとして確かに存在し私たちにその大いなる叡智を分かち与えてくれます。

アマテラスオオミカミ、スサノオノミコト、オオクニヌシノミコト、ツクヨミノミコト・・・

神々からのメッセージは、著者である大野百合子さんがそれぞれの神がお祀りされている全国の神社を訪れ、 その場で実際に神々の霊力(エネルギー)とつながって受け取ったものです。

またカードに描かれているシンボルや紋様も、実際に神社に参拝した際に感じとったものです。

どうぞカードを丹念に心の眼で眺め、お一人お一人がそれぞれのインスピレーションを受け取ってみてください。(Amazon)

いかがですか?

「カツシカーン」の『新月満月には神社に行こう!』では、神社の説明とともに、参加者のみなさんに一枚カードを引いてもらっています。


 今回私が引いたのはこちら!

豊宇気毘売神 とようけびめのかみ  
身体に取り入れるものに心を傾けなさい。

それは食べ物だけではありません。

あなたはいつも何を見て、何を聞いて、何を味わっていますか? 

すべては食物として、あなたの中に入っていくのです。

魂が喜ぶものを取り入れてください。

優美なるもの、美しいもの、敬う心であなた自身も、人も満たしましょう。

自分で引いたカードのメッセージ。いろいろ気になりますね~

「体に取り入れるものに心を傾けなさい」

なんて、言ってくれる人いませんからね。貴重なおことばです。

戸塚さんからは、神様についての紹介もあり、とても親近感がもてますよ。

さぁいよいよ参拝です


あまり明るくない場所なので、いい写真がないのですが。


やはり新月に手を合わせると、「よぉし、始めるぞ!」という気持ちになりますね。


堀切天祖神社にはお稲荷さんも併設されていました。


でかっ!

石でできていますが、高さ1メートルぐらいあります。

参拝する私たちを睨んでますwww


帰り間際、この熟語が読めなくて検索していました。

これは「こうじゅん」と読むそうです。

「あまねく、うるおす」

という意味です。

神の思し召しが世の中に、あまねくうるおされることを願って立てたのですねきっと。


カツシカーン」では、毎月区内の神社の参拝ツアーを行っています。

ご興味がありましたら、こちらにアクセスしてみてくださいね。

*写真提供:花見雅子さん。ありがとうございました。

コメント