[大人の青戸] バチバチチリチリな石鍋で丼ものが食べられる「新新飯店」で中華丼を食らう。


昨日は夕飯を食べそこねたので、新新飯店でさくっと食べてきました。


お店は青砥駅前すぐ。





改札出て右の階段を降りきったら、もう左手に煌々と輝く「新新飯店」のファザード。


赤い色がなんとも艶めかしくて、空腹に耐えられずにお店に飛び込んでしまいました。



ふうつに食べるなら、この看板のように、丼+麺で880円のセットがいいのでしょう。


この日は夜遅く、もう寝る直前でしたので、単品の中華丼を頼みました。



ここの丼ものの特徴は、石焼鍋に盛られて入ってくるんです。


運ばれてきた時には、鍋がバチバチチリチリいってます。


石鍋がいつまでも熱いので、中華丼も最後まで熱いままいただけます。


味付けも甘くなく、とってもさっぱりいただけます。


お店によっては、ご飯が多くて具が少ないこともありますが、新新飯店はご飯:具が5:5ぐらい。


良心的でしょ。

おすすめ。

新新飯店 青砥駅前店
新新飯店 青砥駅前店
ジャンル:中国東北料理
アクセス:京成本線青砥駅 徒歩1分
京成押上線青砥駅 徒歩1分
住所:〒125-0062 東京都葛飾区青戸1-10-1 あわのすビル1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
うぇるかむ 三十三段屋 のプラン一覧
ROYAL GURKHA のプラン一覧
京都 丹波黒地鶏かずき 梅島店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 亀有・青砥×中華料理
情報掲載日:2016年7月28日

コメント