[大人の新小岩] 今年の外食はじめはリーズナブルでうまい「牛や」で豚ロース味噌炒め定食(750円)を食べる


1月7日、今日は七草粥の日ですね。


朝から土鍋で七草粥を炊きました。


一年間無病息災でいられますように!


と朝食を終え、あれやこれやしているうちに二世帯で住んでいる下の階の母から


「お昼どうする?」


との声。


一緒に食べようか〜と返事をし、お昼になって母のところに行ってみると、


「今日は七草粥ね〜」


えっ


さっき食べましたけど。でもそうは言えず、ありがたくいただきました。


朝ごはんと昼ごはんそろってお粥という、近年稀に見る粗食。。。修行僧になった気分。


午後は用事があってでかけたものの、やっぱり空腹感は抑えられず、本年最初の外食は新小岩の「牛や」で豚ロース味噌炒めをいただきました。






厚みのある豚ロースが6枚。

味噌がついて焼かれているので香ばしく、味噌自体もやや甘めなところも豚ロースにぴったり。


肉はやわらかく切れやすいのに、噛むたびに豚肉のうまみが口の中に広がっていきます。


おもわず白飯をかき込んでしまいます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
カツシカンはこちら


また、キャベツ千切りが山盛り。


豚肉でおいしいアブラが広がった口にさっぱりキャベツの千切りがよくあう。


豚肉とキャベツの千切りは黄金のコンビですね。


食べ終わるとすっかりお腹いっぱいとなり、朝からの修行僧は欲望の溢れる俗世間の人となったのでありました。


コメント