[大人の奥戸]葛飾ワンダーランドの入り口、本奥戸橋の向こう側


葛飾区初心者だった頃、街の位置が旨く把握できなくて、ときどき地図を覗き込んでいた。


葛飾区を左下から右上に横切って行く国道6号線、水戸街道。


まずは、葛飾の大きな街が国道6号の北にあるのか、南にあるのか、そこから把握していった。


青砥は南、亀有は北。


柴又は南、金町は道沿い。


チャリで散歩するときも、水戸街道のどっちにあるかがわかると、行きやすくなった。


葛飾にはもう一つ、中川が南北に流れている。


中川の東側か西側か。


これもまた土地勘を養うには、いい目安になった。


柴又は東、青砥は西。

金町は東、亀有は西。


しかし、中川は本奥戸橋のあたりから西に大きく流れを変えて、荒川に沿って流れていく。


本奥戸橋から下流には、南に新小岩、奥戸。


この南に住む僕にとって、本奥戸橋を超えて、立石や青砥、亀有や金町へとチャリを漕ぐ、


本奥戸橋はそんな、葛飾ワンダーランドの入り口でもある。

おいしい記事だったでしょ?


コメント