[大人の柴又] ミシュランビブグルマンの「Luna e Dolce」の今週のピザは「◯◯とアンチョビ」




今回は、昨秋から来れずにいたうちに「ミシュランガイド」でビブグルマンに選ばれたLuna e Dolceに行ってきました。


ところでビブグルマンって?

ミシュランガイドでは、レストランの評価を星の数によって格付けしている。その位置づけは下記のようである。
・三つ星:そのために旅行する価値がある卓越した料理
・二つ星:遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理
・一つ星:そのカテゴリーで特に美味しい料理

これに対してビブグルマンは次のように案内されている。

・5,000円以下(サービス料、席料含む)で食事ができる、おすすめレストラン

すなわち、ビブグルマンはミシュランガイドにおける「安くてコスパのよいオススメの店」といった位置づけといえる。

首都圏を対象とする「ミシュランガイド東京」では、2015年版でビブグルマンが初めて登場している。(Weblioより)

Luna e Dolceもミシュランガイドに「コスパのいいおすすめの店」となったのですね!


とってもうれしいです。



お店は京成金町線「柴又」駅から徒歩3分。


柴又街道沿いの角地にあります。


ランチタイムは、マルガリータなどの定番メニューもありますが、オススメは「今週のピッツア」。


ナポリピザの生地に2,3種類の具とモッツァレラチーズで、独特な味世界が広がる「今週のピッザ」。


今週のピッツアはこれ!


いつも上に乗っている具の組み合わせの「意外性」がとっても楽しいのです。


今日いただいたのは、◯◯とアンチョビ!



アンチョビのお相手は

カブ

カブの味って、なかなか感じながら食べることは少ないと思います。


でも、ピッツアの上で火を通され、アンチョビの塩味とともに口の中でシャキシャキ感とちょっとした甘みが広がります。


今回も、ナポリピッツァの楽しい味のハーモニーに出会えました。


ほんとに、Luna e Dolceには魅了されますね。

関連ランキング:ピザ | 柴又駅新柴又駅京成高砂駅

Pizzeria luna e Dolceピザ / 柴又駅新柴又駅京成高砂駅
昼総合点★★★★★ 5.0

コメント