[大人の柴又]  そろそろ秋らしくなってきましたね。そこで秋の味をナポリピッツァで堪能してきました。



やっぱり季節が変わったら、その季節のものをおいしくいただきたいですよね。


そこで「三種のきのことナポリサラミ」のピッザを食べに、むちゃくちゃ旨い柴又の「Pizzeria Luna e Dulce」に行ってきました。


場所は京成金町線柴又駅から徒歩5分ほど。


角地にあって日差しの入る、とても気持ちのいいお店です。





もう10月ですから、そろそろきのこだな〜と思っていたところ「Luna e Dulceさんの今週のランチはきのこ」という情報をゲット。


きさくなナポリピッザが頗るうまいお店ですので、満を持して行ってきました。


ピッザをオーダーしてから焼きあがるまで、前菜のサラダを楽しみます。


レタスやワイルドルッコラ(ですよね 汗)の素材のシャキシャキ感を味わいながらいつも、まだ行ったことのないナポリのことを想像しています。

wikipediaより

ナポリを見てから死ね


なんていうじゃないですか。

wikipedia

街の旧市街地はまるまる世界遺産ですし、海に面した街ですし、いつかは一度行ってみたいですねぇ。


なんて思っているうちに、ピザが運ばれてきました。



ナポリピッザは素朴です。


華やかに飾ろうという色気はありません。


でも素材の組み合わせはすばらしい。


ピッザ生地の上で、絶妙に組み合わされる素材がかもしだす味は最高です。


今回はキノコとナポリサラミとモッツァレラチーズ。


アクセントはナポリサラミでした。


ナポリサラミは、ふつうのサラミより食べやすいのですね。


塩漬けにして発酵させているからでしょうか、ちょっと塩辛い気がしました。


でもこの塩辛さが、ちょっと土臭く控えめなキノコの味をはっきりさせて、秋の味を醸し出します。


Pizzeria Luna e Dulceのナポリピッツァはいつ食べても裏切らない味です。

Pizzeria luna e Dolce

Pizzeria luna e Dolceピザ / 柴又駅新柴又駅京成高砂駅
昼総合点★★★★★ 5.0

コメント